2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

演出その5

いよいよ今週末は、太鼓出演です。

突貫で取り組んだ演出も、なんとか形になり、一安心です。

あとは当日晴れることを願うばかりです。

しばらく演出担当を離れていて、今回久しぶりに演出担当に復活して感じたのは、メンバー一人ひとりが、自ら考え、行動してくれたなら、まとめる側としてはどんなに助かるかってことを、痛感しています。

個性豊かなメンバーをまとめるのは、ホトホト疲れるときがあります。

別に、うちのメンバーがわがまま勝手に行動しているとは言いませんが、もう少し、個人個人が意識を高いところに持ってもらえたら、なお、いいかなって、ちょっぴり思ってしまうことがあります。

特に、仕事で疲れて、練習に参加したときは・・・。

みんなで、高い目標に向かって頑張りましょう。

演出その4

太鼓出演の際の演出内容を変更しようと思ったが、結局変更しなかった。

ブランクがあった子達の回復状況が、思ったよりも良く、すぐに出番で使えそうなので、演出プランはそのままで行くことにした。

さすがだ・・・・・・。

じつは、今年はいろいろとパートをチェンジして、変化をつけようと考えていたが、今回はみんなそろっての練習が思うように行かず、少しのパート変更で対応することになった。

次回からは、ぜひ大幅なパート変更をして刺激を与えたいと思う。

その他の今年の演出プランでは、曲間でのMCを大学生以上の中から選出して、毎回交代で経験してもらうことになった。

人選方法は、公平にあみだくじで決めることになり、今回はベテランのMさんに決定した。

練習中元気のなかった中学生が、このときは目を輝かせてくじを取り仕切ってくれたのが面白かった。

と言うことで、とりあえずは、無難なところに収まったので、まずは、見本を見せてもらいましょう・・・・・。

演出その3

一度固まった演出プランを、変更する必要がありそうだ。

一年ほど休んでいた男の子が、先月から復帰してくれたので、予定していた曲のポジションを急遽変更することにした。

それにしても、若いってのはすごいことだ。


やったことのない曲でも、すぐに習得し、なんとか次の出番に間に合いそうだ。

うれしいことだが、一度出来上がったプランをもう一度練りなおすのは、つらいな~・・・happy01

継続中その3

今年の目標、月一で映画を観ること。

ただいま継続中。

昨日は、「ボックス」を観てきた。

予想していたより、とても良く、気持ちの良い映画だった。

友情、スポ根などなど……、もちろん、涙を誘う場面もあった。

とくに、主演の俳優の目が素敵だったのが、印象に残った。

帰り際に、劇場でもらったパンフに書いてあった、評論家の方のコメントを紹介します。

「よい映画は、感性を目覚めさせ、心を生き生きと、豊かにしてくれる。よい映画をたくさん観ましょう。」と書かれていた。

ということで、

次は、ジャッキーチェーンの映画かな。

演出その2

とりあえず、次回の出番はこんな感じで、どう?

Dvc00008

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »