2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

太鼓

朋郎3rdアルバム発売記念ライブ

2014年5月18日(日)18:00開演
開田茶屋 龍八
前売:2,500円

Img

竹の響きin乙訓 ~乙訓に響く子ども太鼓の共演~

2月16日土曜日 午後2時開演
午後4時終演予定
長岡京記念文化会館
入場無料

一般公募で選ばれた小学生21人が、乙訓の竹林をテーマにした「竹ノ香 ~乙訓の風~」を演奏します。
和太鼓集団「鼓童」出身の内藤哲郎氏が作曲しました。

特別講師、内藤哲郎氏の演奏もあります。

(出演者)
太鼓教室の子ども21名
内藤哲郎氏、大倉達則氏のユニット「きせき」
北開田響太鼓
華音
キッズダンス

問い合わせは長岡京記念文化会館
075-955-5711

太鼓教室、折り返しの五日目が終了

Iphone_20121117_271_2

乙訓の子どもたち対象の太鼓教室が、折り返しの五日目を終了しました。

指導者一同、悪戦苦闘しております。

今回は、HPで見つけたイベント概要をお知らせします。

http://www.walkerplus.com/event/ar0726e20946/

http://yoyaku.yukoyuko.net/guide/guide.do?action=event_detail&area=08&pre=26&smallarea=260006&evt=10087199&id=WG02106

太鼓教室二日目

乙訓地域の子どもたちを対象にした太鼓教室が、先週の日曜日からスタートしました。
京都府の次世代文化継承・発展事業で、長岡京記念文化会館主催のこの取り組みは、来年2月16日の舞台発表に向けて練習をおこうなうというプロジェクトです。
参加者は小学1年生から6年生の21名で、期間は4ヶ月、その間に練習が10回と長丁場での取り組みとなります。
講師にプロの太鼓演奏家・内藤哲郎氏を招き、曲を習得して舞台発表まで行います。

今日は、先週に続いての練習でしたが、子どもたちと内藤氏の初顔合わせの日でもありました。子どもたちの練習のあと、テーマ曲となる「(仮)笹の葉」をご指導いただきました。まずは私たちが曲を覚えるのが先です。う~ん、覚えられるのだろうか・・・・・。
乙訓地域の子どもたちを対象にした太鼓教室が、先週の日曜日からスタートしました。
京都府の次世代文化継承・発展事業で、長岡京記念文化会館主催のこの取り組みは、来年2月16日の舞台発表に向けて練習をおこうなうというプロジェクトです。
参加者は小学1年生から6年生の21名で、期間は4ヶ月、その間に練習が10回と長丁場での取り組みとなります。
講師にプロの太鼓演奏家・内藤哲郎氏を招き、曲を習得して舞台発表まで行います。

今日は、先週に続いての練習でしたが、子どもたちと内藤氏の初顔合わせの日でもありました。子どもたちの練習のあと、テーマ曲となる「(仮)笹の葉」をご指導いただきました。まずは私たちが曲を覚えるのが先です。う~ん、覚えられるのだろうか・・・・・。

太鼓教室一日目 来年2月に向けてプロジェクトがスタート

乙訓地域の子どもたちを対象にした太鼓教室が、昨日スタートした。

京都府の次世代文化継承・発展事業で、長岡京記念文化会館主催のこの取り組みは、来年2月16日の舞台発表に向けて練習をおこうなうというプロジェクトだ。

参加者21名で、期間は4ヶ月、その間に練習が10回と長丁場での取り組みとなる。

講師にプロの演奏家を招き、曲を習得して舞台発表まで行うのは、とても楽しみでもあり、不安もたくさんある。

でも、なんとかスタートを切ることができた。

例年この時期は秋の出番も一段落して、オフになるのだが、今年は風邪などひいている暇はなさそうだ。

__

KODO2012長岡京公演

先日、長岡京記念文化会館で行われた、鼓童公演のお手伝いをさせていただきました。

長岡京市で、鼓童が公演するのは、2007年に続いて二度目となります。

今回は、縁あって搬入などのお手伝いをさせていただき、搬入搬出をはじめ、リハーサルなども拝見させていただくことができました。とても貴重な体験の一日でした。

それにしても、知っているメンバーが少なくなったのは、少し寂しかったですが・・・。

5年前のメンバーと比べ、若返っていたのがとても印象的でした。

5年前と今回のポスターを掲載しておきます。

Kodo_l

20120512oet_poster_jp

出番前の風景

少し前の出演の時に、楽屋で撮った写真です。

いつも、出番前の段取りが大変です。

なかなか話を聞いてもらえないもので・・・。

Iphone_200 Iphone_201 Iphone_204

京都ゼミナールハウスで太鼓合宿

今回の合宿は、京都中心部からすぐのところにある、京都ゼミナールハウスで行いました。初めて訪れた京都ゼミナールハウスは、京都と若狭湾を結ぶ「周山街道」を通り、北山杉の丸太が立ち並ぶ街道を抜けた先にありました。

一日目は天気にも恵まれ、参加した子どもたちも、休憩時間を利用して元気に外で遊ぶことができました。

二日目はあいにくの雨模様で、残念ながら外で遊ぶことはできなかったのですが、室内でも練習以上のパワーで遊んでいました。もちろん、練習では二日間、みっちりと太鼓をたたくことができました。

子どもたちは、いつもとは違う環境での練習にもすぐになじみ、長時間の練習にも集中を切らさず、目一杯太鼓と格闘していました。なかには、始まってすぐに、次の休憩時間が待ち遠しそうにしている子もいましたが……。

また、今回の合宿はいつもと違って、「和洋折衷」の前に行うことができ、本番に向けてとてもいい練習をすることができました。本番では、その成果が発揮できることを期待しています。

さて、その「和洋折衷」ですが、照明効果も取り入れて、本格的な舞台発表が経験できる、とても貴重な場です。一年間のまとめにもなり、次の一年につなげるためにも、精一杯取り組みますので、ぜひ会場へお越し下さい。

鼓童 京都長岡京公演

News20120501oet_poster_jp1

鼓童ワンアースツアー

6月1日(金)18時30分開演 

京都府長岡京市 京都府長岡京記念文化会館

いよいよ今年もスタートします、太鼓。

あすは朝から、近くの小学校で開催されるイベントで、太鼓を演奏させていただきます。

明日の出番が、今年の「お初」になります。

毎年この時期に開催されるイベントで、いつもは寒くって震えながら演奏してるんですが、

今年はどうなんだろう。

背中にカイロを貼り、防寒対策をバッチリして、頑張っていこう・・・っと。

寒くなければいいのだが・・・。

より以前の記事一覧